疲労回復

プラセンタの成分で疲労回復の効果あり

アンチエイジング効果が高いと言われているプラセンタですが、プラセンタには疲労回復の効果もあると言われています。
それは一つにプラセンタに含まれる成長因子という成分の働きによるものです。
プラセンタに含まれる成長因子は、細胞の新陳代謝を促します。

その結果血流がよくなるという効果が生まれます。
血行がよくなると体に必要な栄養分が体内のすみずみにまで行き渡り、体を健康に導いてくれるのです。
また、プラセンタは活性酸素を取り除いてくれます。

そのため、免疫機構も元気に活動するので、疲労が回復しやすくなるのです。
また、血行がよくなると肩こりや腰痛などの改善にもつながり、肩や腰の疲労回復にもつながりますね。
さらに、プラセンタには自律神経を整える働きがあります。

自律神経が乱れていると、精神的に不安になったりイライラしたりしやすくなります。
そのせいで精神的にも疲労を感じてしまいます。
また、ストレスによっても自律神経が乱されてしまうこともあります。

プラセンタによって自律神経が整えられると、精神的に安定し、ストレスも緩和されます。
ストレスは疲労の原因になります。
プラセンタは体の疲労回復だけではなく、精神的な疲労回復にも効果的と言われています。

このページの先頭へ