疲労回復

プラセンタの原液は体に直接塗って使う

プラセンタが配合された化粧品もたくさんありますね。
プラセンタの成分は肌の弾力やハリを取り戻し、シワやくすみを改善してくれると言われていますが、成分の濃度が低いとそれほどの効果は期待できません。
やはりプラセンタの濃度が高い方が効果的ですよね。

特に原液の効果は高いと言われています。
プラセンタの原液は通常のスキンケアと同じように使います。
洗顔をして肌を清潔にしたら、手のひらに乗せて肌や体に直接塗ります。

肌に浸透させるコツは、手を温めておくこと、肌に押し込むようにつけること、そして最後に手のひらで顔を包み込むようにおさえることです。
目の下や小鼻の脇などもていねいに塗りましょう。
特にシワが気になるところには、重点的につけるといいですよ。

肌の状態が悪い時にはプラセンタが効果的に作用する場合と、かえって肌荒れを悪化させてしまう場合があるので、状態を見ながら使うようにしましょう。
敏感肌の場合、もし心配なら腕などにプラセンタ原液を塗ってみて、様子を見ましょう。
問題がないようであれば使ってみても大丈夫です。

お肌を強くしてくれる効果もあるので、おススメですよ。
プラセンタ原液は冷蔵庫などに入れておく方が安心です。
原液なのでできるだけ早めに使い切る方がいいですよ。
また、美容効果だけではなくプラセンタで痩せやすい身体に改善する効果も期待できます。女性にはとても嬉しいですよね。

このページの先頭へ