疲労回復

プラセンタに含まれる有効成分とは?

プラセンタには成長因子をはじめ、アミノ酸、酵素、核酸、ムコ多糖体などさまざまな有効成分が含まれています。
これだけたくさんの有効成分が含まれているのですから、あらゆる効能があってもおかしくないですね。
また、それらの有効成分は、美容にも健康にもとても大きく貢献してくれる有効成分なのです。

だから美肌効果、美白効果、アンチエイジング効果、血行促進、ホルモンバランスの調整などさまざまな効果があると言われているのですね。
プラセンタンの有効成分の中でも特に注目されているのが、成長因子と呼ばれる成分です。
増殖因子や細胞増殖因子などとも呼ばれる成長因子は、細胞分裂を活発にして、細胞が生まれ変わるお手伝いをします。

その働きによって新陳代謝が高まるのです。
プラセンタに含まれる成長因子は、肌の弾力やハリと取戻し、ニキビ跡を目立たなくし、シワやシミを改善するという働きのほか、自律神経にも作用し、更年期障害やうつの改善、精神の安定などにも効果を与えると言われています。
また、肝臓の組織を元気にする働きもあるのですよ。

さらに免疫力を高める作用もあります。
プラセンタの成長因子だけでもこれだけの働きがあるのですから、他の有効成分が一緒になるとさらにパワーアップし、美容・健康にいい効果を与えてくれるのです。

またよく注意していただきたいのが、プラセンタの偽物です。詳しくはhttp://www.caden.jp/imitation.html

このページの先頭へ